キャンディブーケ作りで使うおすすめの道具について【準備するもの】

ブログ

キャンディブーケ講座のお問い合わせの際によくある質問、それが「最初に用意するものありますか?」

対面でレッスンする場合は、私の使っている道具を貸し出しできるので特に必要ありませんが、オンラインでのレッスンだと道具の貸し出しができないので用意していただくものがあります。

この記事では、キャンディブーケ作りで使うおすすめの道具について紹介します。

キャンディブーケ作成時のおすすめの道具

今回紹介するのは、あくまで私が使っているおすすめの道具になりますので、同じものを準備しないといけないというわけではありません。

代用できるものは、代用していただいてOKです。

【1】ワイヤーカッター

まずはワイヤーをカットするペンチです。

ワークショップやイベントとなるとたくさんのワイヤーをカットするので、一度にたくさんのワイヤーをカットすることができる以下のタイプがおすすめ!

ワイヤーがカットできれば良いのでニッパーやラジオペンチでもOKですが、ハサミではカットできませんので注意しましょう。

【2】先丸ペンチ

ワイヤーを曲げるときに使うペンチで、ラジオペンチでも代用可能です。

ダイソーでも似たものが売ってました。

【3】クリップシーラー

バルーンを着圧する際に使用しますが、当教室のお気軽コースではシーラーを使用しないで使えるバルーンを使いますので、特にご用意していただかなくても大丈夫です。

今後、いろいろなバルーンを使用してイベントをやりたい場合は、ご購入をおすすめします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリップシーラー Z-1 送料無料
価格:3599円(税込、送料無料) (2021/3/21時点)

この他に、

  • はさみ
  • カッター
  • セロハンテープ
  • 両面テープ

を使用しますが、お家にあるもので大丈夫です。

タイトルとURLをコピーしました